So-net無料ブログ作成
カメラマンな生活 ブログトップ
前の10件 | -

一眼?なNikon1! [カメラマンな生活]

PA270760.JPG
パチンコで予想外の利益が出たのでNikon1のJ1を購入!
ニコン初のミラーレス一眼との事だがミラーが無くてなんで一眼なのだろうか?ペンタプリズムがあって実画像をレンズを通して見る事が出来るのが一眼ではなかったのだろうか?
このカメラは2タイプあって液晶ファインダー付きがV1、モニターのみのJ1。液晶ファインダーは覗いて気持ち悪いので割り切ってJ1をチョイスした。もう少しするとニッコール用のアダプターが出るので、取りあえずは標準ズームで遊んでみる。
AFが最速と成っているがコンデジの域を出ていない。値段を考えれば良く出来ているとは思うのだが。
普段持ち歩いていたXZ-1で必要にして十分なのだが、ニコンとは長い付き合いなのでこちらを普段使いにする。
レンズ交換式コンパクトデジカメと表記した方が正しいのではないだろうか???
nice!(1)  コメント(0) 

様変わりな母校! [カメラマンな生活]

IMGP0075.JPG
先週は大学時代の友人達と久しぶりに飲み会。ふと思い立って息子を連れて母校まで。現在工事中で懐かしの校舎はほとんど面影がない。
東京工芸大学、僕が居た頃は東京工芸大学短期大学部、もっと古い時代は東京写真大学、OBの間では写大と呼ぶのが普通。僕はこの学校を中退しているが、何故か縁があって工学部のパンフレットを撮影した事がある。
ちょうど細江英公先生の「ガウディの宇宙」の展示がされていた。この写真集に憧れてバルセロナに行った事も有る。
細江先生の授業は数える程も出て居なかったのだが、ご子息とは友人関係なのでアトリエやご自宅には何度もお邪魔をして直に作品を見る機会が沢山あった。オリジナルのプラチナプリントのトーンは印刷物では感じる事の出来ない深い味わいがある。デジタル化された現在の写真の現場では到底表現出来る物ではない。

連れて行った息子に僕が何故、写真を仕事にする事を選んだのか感じてもらう事が出来ただろうか?
nice!(1)  コメント(0) 

臨月なお腹! [カメラマンな生活]

_SMO72112.jpg
週末は身内のスタイリストさんの結婚式で盛り上がる。スタジオスタッフ総出で写真を撮りまくる。
そして臨月を迎えた友人の撮影。命を宿した女性は、とても奇麗なのだ。幸せに満ちた表情も素晴らしい。来週には新たな命が誕生するかもしれない。
人の人生の節目を記録出来るのはカメラマン冥利に尽きるし、とても良い仕事を選べて幸せを感じるのであった!
nice!(1)  コメント(0) 

今年のテーマな作品撮り! [カメラマンな生活]

Img09116.jpg
仕事の撮影ばかりしているとクライアントの要望や予算その他もろもろの制約を受けているのでストレスが溜まってしまう。そして考えたのだ!
「好きな写真を撮ろう」
今年は暇が出来ると作品撮りをする様にしている。若い頃は営業ツールとして作品撮りをする事が多いだろうし、カメラマンとしての経験を積むのには良い事だと思う。
僕の場合は自分自身に対するテスト。普段の仕事では色々な事を理由に100%が出せないと自分自身に言い訳をしている。何の制約も受けない状態でどれだけモデルさんを奇麗に撮る事が出来るのか?本当はどんな写真が好きなのか?そもそも写真を撮る事が好きなのか?まだ答えを見いだす事は出来ていない。

Img07717.jpg

今回はヘアーメイクの長井さんの提案で「ターザンの彼女?」
モデルさんは仲田みゆきさん。初めて撮るモデルさんなのでお互いに緊張感が漂う。メイクが出来るまでの間色々なパターンを頭の中で考えていたがカメラの前にモデルさんが立った時には全てが飛んでしまった。思っていたイメージよりも奇麗だった。
こういった状態でシャッターを切る時はとても気持ちが良い。よけいな事を考えずに奇麗なものだけを見ていれば良いのだから。
カメラマンと言う仕事を選んで良かったと思える一日だった!!!
nice!(0)  コメント(0) 

ナリキリな聖子ちゃん! [カメラマンな生活]

seiko.jpg
5月末から続いていた長かった撮影が終了。
仕事が終わったメークルームで女性スタッフ達が大騒ぎで何かをしている?
そのうちスタジオの隅で写メによる撮影会が始まった。聖子マニアモデルの五明さんヘアメイク長井さんによる聖子メイク。僕も混ざって簡単なライティングをして撮影。スプレー缶を持って歌う五明さんは素晴らしいパフォーマー。以前、一緒にカラオケに行った時も聖子ちゃんそのもののパフォーマンス楽しませてくれた。
数分の適当な撮影だったのだがプロフェッショナルが集まるとそれなりに成ってしまうのは凄い事。仕事の撮影は辛いだけなのだが、遊びの撮影なら大好きだ。次回はもう少しきちんとセッティングをして撮影してみたい。

nice!(0)  コメント(2) 

原点なPCレンズ! [カメラマンな生活]

_DSC1130.jpg
ちょっと思うところがあってPCニッコールを購入。
素人さんには何の事やら分からないと思うのだが、4×5のカメラみたいにシフトやティルトが出来る非常に特殊で不便なレンズなのだ。
写真学校の時には試験があって、撮影倍率だの被写界深度だの面倒くさい事だらけだったのを思い出す。
建築撮影や商品撮影で歪みを補正する為のレンズなのだがMacの時代になってフォトショップで簡単に直せる様になったのであまり使う必要が無いレンズなのだが、ピント面を動かす事が出来るので「1点ピント」の写真を撮る為には有効なレンズである。
取りあえずプリンにモデルになってもらってテスト!
nice!(0)  コメント(0) 

ペンキ塗りな仕事始め! [カメラマンな生活]

R0010077.jpg
遅ればせながら明けましておめでとうございます!
年末年始の暴飲暴飲でダラダラと新年を迎えてしまいました。

僕の場合、年明けにする事はスタジオのペンキ塗りなのである。年内にやっておくべき事なのだが年明けから友人達が来て宴会状態に成るので仕事が始まる直前に塗っている。
カメラマンに成ろうと思って師匠に弟子入りして思った事は「自分のスタジオを作る!」。20代の頃は漠然と考えていたのだが30代に成ってフリーランスに成ると、カメラ以上に自分のスタジオが欲しくなった。多くのカメラマンは賃貸が普通だと思うのだが、僕の師匠は自分の力でビルを建ててスタジオを作った人で、「外車に乗ったり、青山に事務所を借りても良い仕事は出来ない。まず自分のスタジオに金をかけろ」と良く言っていた。また、「スタジオで稼いだ金はスタジオに返せ」とも言っていた。
確かに僕の師匠は小さなスタジオを作って、少し広いスタジオをもう一つ作ってと、最後には屋上にデイライトスタジオまで作ってしまった。スタジオの設備や維持にも相当なお金が掛かった筈なのだが、ペンキを塗り替えたり機材を入れ替えたりするのが嬉しそうだった。
僕自身はやっと師匠の3分の1位はやっているかと思う?屋上にもスタジオを作りたいのだが、周りの建物の方が高く日が当たらないのであまり意味が無いのが残念。
スタジオを塗れると言うのはスタジオ持ちのカメラマンに成れたと言う自分にとってのご褒美なので、こればかりはアシスタントに譲らない事にしている!
nice!(1)  コメント(2) 

改装中なスタジオ! [カメラマンな生活]

R0011678.jpg
お酒とゴルフの事ばかり書いていたので、たまには仕事の事。
今のスタジオを作ってもう8年目。仕事に空きができたので思い切って床にタイルを貼る事にした。作った時にやっておけば良かった事なのだが、カメラの位置やホリゾントの位置の使いやすい方向が分からなかったので全面をペンキで塗ってあったのだ。
土地が三角形なのでホリゾント分を四角く残すとタイルを貼るのは角ばかり残るので、床屋さんには面倒くさい仕事だろう。8年分の荷物を全て動かして、いらない備品を捨てる。かなりの物量に投資していた事を思うともったいないのだが、広く使いたいので仕方が無い。水槽も1つに整理した。
全部片付けが終われば広くなるはず。9月からの仕事は新たな気持ちで挑む事にする。

しばらくムダな物は買わない!ギターもゴルフクラブも我慢我慢!
nice!(0)  コメント(2) 

重要なベビーカー! [カメラマンな生活]

R0011522.jpg
撮影のデジタル化によってノートパソコンを屋外でいつも置いておかなければ成らなくなった。そこで、色々考えたあげくベビーカーを使ってみる事にした。
直射日光の下ではモニターが見えないので遮光カーテンでカバーを作った。機材もそれほど必要ではないのでクランプラーの小さいバックに予備レンズを少し入れて吊るしておく。熱対策とパソコンの安定の為に冷却台を装着。
実際に使ってみるとコンパクトで機動性が良いのでこのままで問題が無さそうだ。何よりもNKZ君の家でいらなくなった廃品なので地球にも優しい。
もしどこかのロケチームがベビーカーを使っていたら、それは僕です!
nice!(0)  コメント(0) 

復活な300ミリ! [カメラマンな生活]

R0011512.jpg
仕事がデジタルに成ったので、封印していた300ミリを点検清掃に出した。通称サンニッパ、35ミリのカメラを使っていた頃のメインレンズ。D3Xと組み合わせると長さで47センチ、重さはレスポールくらい?スポーツ関係のカメラマンやアイドルを撮影するのに良く使われるレンズなのだが、僕はこれでファッションを撮る。
長過ぎてモデルさんとの距離がかなり離れてしまいコミニュケーションをとるのが大変なのだが、自然な動きや表情を撮るには良いレンズだ。来週のロケから実戦投入!
同時にスタジオ用に105ミリのDCニッコールも購入。ベタ焼き用のプリンターを増設、カード類やUSBメモリーの数も増やす。パソコンも後2台増やす予定。新しくシステムを構築するのはお金が掛かる事だが仕事を気分良くするには仕方が無い事なのだ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - カメラマンな生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。